ブログ

スカピン!

スカピン!


星組公演のスカピン


とっくに終わったけど

やっぱ、やばい!!

ブロードウェイで上演されてから

日本では演出家の小池修一郎先生の魔法で

さらに美しく華やかな舞台となって

やっぱり人生で一度は

スカピン見なきゃ損だわぁーって

思うよね(*^◯^*)

 
本当にいっぱいになっちゃって

うるうるしちゃった。

 
もうマルグリットの

夫への愛を捨てようと

決めた時には
「ダメだよ。絶対愛する人を信じて!!!絶対あきらめないで!!!」

ああぁ〜〜ん

ジョバーーって目から洪水。。

爆泣き。。

 

 

って、

 


なんどもスカピン観てるから

ストーリーも知ってるし

ハッピーエンドなんだけど
毎度、毎度

泣くの〜〜

 

もう、

泣きに来ているようなもんでしょ!

 

やっぱスカピン素敵すぎて
ついつい興奮しちゃう!!

 

美しさや

迫真の演技はもちろん

 

こんな素敵な舞台を作るために

宝ジェンヌたちに

頑張ってきてくれて

本当にありがとう〜〜!!

って

心から感謝しています。
ポロリポロリと

涙が落ちるたびに

 日々の心の垢や汚れも

ジャブジャブ

心が洗い流されていくような〜〜

 清浄の世界ですよん♡ 

とにかくスカピンは

華々しくて美しく

音楽も綺麗で

展開もストーリーも演出も

全てが良いんだよ

ぜひオススメですよん〜

<海外上演記録>

1997年11月~1998年10月 ブロードウェイ初演(ミンスコフ劇場)

1998年10月~1999年5月 ブロードウェイ上演(ミンスコフ劇場)

1999年9月~2000年1月 ブロードウェイ上演(ニール・サイモン劇場)

2000年2月~2001年4月 アメリカナショナルツアー

<日本上演記録>

2008年 宝塚歌劇団星組(主演:安蘭けい、遠野あすか/演出:小池修一郎)

2010年 宝塚歌劇団月組(主演:霧矢大夢、蒼乃夕妃/演出:小池修一郎)

2016年 日本オリジナルバージョン(石丸幹二、安蘭けい/潤色・演出:ガブリエル・バリー)

2017年 宝塚歌劇団星組(主演:紅ゆずる、綺咲愛里/演出:小池修一郎)

<ノミネート・受賞歴>

1998年 トニー賞 主演男優賞(ダグラス・シルズ)、脚本賞(ナン・ナイトン)、

作品賞の三部門にノミネート(ピーター・ハント演出版)

1998年 ドラマ・デスク賞 主演男優賞(ダグラス・シルズ)、

作曲賞(フランク・ワイルドホーン)の二部門にノミネート(ピーター・ハント演出版)

2009年 第16回読売演劇大賞優秀作品賞受賞(小池修一郎演出版)

2009年 第34回菊田一夫演劇大賞受賞(小池修一郎演出版)

http://www.umegei.com/the-scarlet-pimpernel/cast.html


http://hakko-aroma.com/
アロマライセンスカレッジ大阪校

著書『どんなピンチも女を謳歌しながら乗り越えた。私、やりたいことは、決してあきらめない! 』 https://www.amazon.co.jp/dp/4884699017/ref=pd_rhf_dp_p_img_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YDPHD89MQQA1QYEJ1PX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

最近の記事

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

product02

product02

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る