ブログ

バブルな時代の香水

私が大学生の頃は香水がとても流行っていました。

最初の香水は母がつけていたDiorのプアゾン

濃厚な甘さと官能的な印象でした。

Y0063201_F006324009_E01_ZHC

 

大学の友達たちはランコムのトレゾァ

これも甘くて魅惑的

グレのカボティーヌ 

少しフレッシュでフローラルな明るいイメージ

ボディが可愛いのが印象でした。

メンズでは

カルバンクライン エタニティ

とか

シャネルのエゴイストも流行っていたけど

香水って今思えばすごい主張してますよね。

あれほど主張して

周囲からしたらいい迷惑だったでしょうね。

 

私は、COCOの甘い香りが好きだったかな

 

その後、マリンノート流行りましたね。

ジバンシイのウルトラマリンや

イッセイミヤケのロードゥイッセイ

マリンノートもさっぱりとして嫌な感じしなかったわ〜〜

むしろ30代の頃は、マリンノートの良い香りが男性に爽やかさを感じたな〜

 

その頃から

ファッションフレグランスを改め

メゾンフレグランスへ私は移動

 

アニックグタールやボンドNO,9、ジョーマロン、ディプティックなどが

好きになっていきました。

 

お値段高いけど、それだけ

香りの質が良いのが分かりますよね。

優しくふわりと感じますよね。

 

MYフレグランスの歴史

皆様はどんな感じですか〜〜

 

tempImageCnHB42

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

MIWAIKEHATA.SHOP

MIWAIKEHATA.SHOP

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

MIWAIKEHATA,BLOG

MIWAIKEHATA,BLOG

最近の記事

2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アロマフェイスウォッシュ

アロマフェイスウォッシュ

アロマオイル美容液

アロマオイル美容液

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る