ブログ

平成の時代が終え、新時代を生きる

中学三年の冬

天皇陛下の御崩御が

どんな意味をもたらすのか

まだ実感のないまま新時代を迎える。

まさか

これほど

激動の平成時代を迎えることになると

思いもせず!

幸せな日々が続き

全て望みどおりに人生がゆくと

中学時代はそう思って生きていた。

それまでの平穏な日々とは打って変わった。

激動の始まり

平成4年

高校三年の冬に妊娠し

あっという間にシングルマザーへ

平成大不況が続く中

平成12年

父が急死

家を失い

家族バラバラ

私にとっての平成は

孤独の入り口のように思えた。

平成24年

軌道が変わる

キラキラと希望の光を見る

平成の終わりとともに

苦しみ全てが

喜びに変わる。

新天皇陛下の御即位を

これほど

幸福感を味わうことができる日本は

素晴らしい国です。

令和の新しい時代を

思いっきり生きる!

力の限り

思いっきり生きよう!

そして

平成時代、多くの人に出逢い

お世話になり、

育てていただいたことを忘れず

私ももっと人の役に立てるように

生きていく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

2019年5月
« 4月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

product02

product02

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る