ブログ

起業家の不動産購入は至難の技

日経xwomanTerraceブログで

今朝アップした記事について

もう少しだけ私のブログに補足します!

日経xwomanTerraceブログはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://woman.nikkei.com/atcltrc/blog/ikehatamiwa/post/ef3b6a971da84827bb6a971da838274d/?n_cid=nbpnxwt_twbn

私の場合、家を欲しいと

考え始めたのは29歳の頃です。

実際に購入できたのは36歳ですから

この数年間のお話をチラッとだけします。

まず私の場合

不動産会社の代表取締役という立場で

住宅ローンを利用して

家を購入しようと思うと

この会社の業績が大きく左右します。

会社の社長だから

信用があるというのは大間違いで

経営者は一度失敗すると

やり直しすることが難しいと

考えられがちで

実はサラリーマンの方より

信用されにくいものです。

何年も連続した

右肩上がりの実績を持たない限り

会社経営者の信用度が低く

住宅ローンがなかなか組めないのです。

そして

ある程度の自己資金も準備が

必要になります。

家を購入すると決めてから

何度か住宅ローンの

申し込みをしたこともありましたが

なかなか思い通りに行かず

分譲マンションを購入した時には

苦肉の策として

法人のプロパー融資で購入し

法人から賃貸で借りていたこともあります。

それが35歳ぐらいでしたから

あと一歩のところまで来ていたんですね。

そして、翌年になり

ようやく住宅ローン審査が通過するんですね。

そうした目的もあり

業績をとにかく伸ばすことに

必死になっていた時代ですね。

起業してからここまでの道のりが

とても長く遠いように思いました。

そしてようやく

夢に見た理想の家を手にすることができ

いよいよ

今度は本格的に

自分のやりたい仕事に

投資するようになります。

それが今のAroma事業です!

こうして振り返ると会社を経営して

もう今年で20年目になります!

振り返ると

ここまでがあっという間のように感じ

家が欲しいと思っていた頃は

気が遠くなるほど長いと感じていたことも

今では嘘のように早かったと感じています!

自分一人だったら

きっといつまでも賃貸だったかもしれませんが

私の原動力は母と子供です。

この二人を幸せにしたくて

良い暮らしをさせてあげたい!

という目標があったからこそ

頑張ってこれたと思います。

娘が嫁に行き私は先で一人になれば

やっぱりシェアハウスを選択するだろうなーと

最近はつくづく思います!

今日は月曜の週明けです!

今週も皆さん良い一週間になりますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

2019年5月
« 4月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

product02

product02

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る