ブログ

一人娘がお嫁に行く!「お嫁入り道具の準備編」

最近のお嫁入り道具ってどんなもの?

ってネットで調べてながら

私も!

ご多分に漏れず

一人娘ということで

ずいぶんと気合いが入っているわけです!

この1ヶ月

休みのたびに足繁く百貨店へ通い

車のショールームへ行き

家にいる時は母と私の荷物を整理し

着物やジュエリーは受け継がれるものとして

「母のものを私に」

「私のものを娘に」

専門の方々とお仕立て直しやリフォームのご相談をする日々。

娘に持たせようと思うお品を

一点一点娘を想いながら選び

そして

私がその昔、

親から受けた愛情を思い出しながら準備して参りました。

そんな想いを込めたお嫁入り道具

こちらの部屋へ、そのお嫁入り道具を

並べております。

もしどうぞよかったら

中に入ってぜひみてあげてください!

どうぞどうぞ!

新しいものばかりではなく

古いものもあります。

私も父と母にこんな風に

揃えていただました。

両親のことを思い出しながら

同じようにはいかないけれど

精一杯準備してあげたい。

その気持ちが募ります。

留袖

訪問着や色無地

喪服

小紋

袋帯

名古屋帯

雨用コートや

道行コート

長襦袢の数々

着る機会が本当にあるかな?って

思ったりもしますが

自分で揃えるには着物は高価で

なかなか手が出せないから

このタイミングで用意しておかないと

機会が遠ざかってしまうでしょう。

私も母が揃えておいてくれたから

様々な場面で本当に助かりました。

そして「今時のお嫁入り道具」

印鑑や数珠を持たせる方が増えたそうです

象牙は真っ白で花嫁にぴったりですね!

銀行印は姓名フルネームで

実印は名前のみで作りました。

そして中央の水晶の印鑑は

杏ちゃんが生まれた時の記念に作っておいたものです。

3本とも全て吉相印になっています。

数珠は珊瑚のものを選びました。

車もいろいろ悩みましたが

次の4台に候補車を絞って試乗を申し込みをしました。

プジョー2008

ボルボV40

アウディQ2

ベンツB 180

  • 安全性が十分であること
  • 長距離走行でも疲れにくいこと
  • ベビーカーが乗せやすいこと
  • 後部座席が広くチャイルドシートが使いやすいこと
  • コンパクトカーであること
  • 外車で見た目がおしゃれなこと

実際に運転してみながらお話を聞いて

目的も選ぶ理由も考えながら検討しました。

  • 最後まで悩んだのは

    Q2とB 180

    見た目はQ2の方が良かったけれど

    ベンツの方がクオリティが高くて

    乗り心地が本当に良かったこと

    B 180 でした。

    こうして

    準備が着々と進んまいりました。

    和装道具を一式

    礼装用のジュエリー一式

    時計

    そして

    印鑑

    数珠

    本当に時間もあんまりなくて

    とても慌しい大変な日々でしたが

    相談できる友人やお知り合いがいたおかげで

    なんとか私の出来る限りのことはやれたかなーって思います。

    いつもこんな時に思うのですが

    私は人のご縁で本当に助けられていると

    つくづく実感しています。

    ジュエリーの相談に乗ってくださったのは

    島原にある老舗の宝石商

    和装一式は着付けの先生

    そういうことをまた改めて書いて残したいと思いますが

    とうとう

    娘がお嫁入りしました。

    (杏ちゃん  とうとう

    お嫁に行っちゃったのねー)

    結婚式はコロナ禍が落ち着く頃に

    なるそうです。

    また娘がお嫁に行く!続編書こうと思います。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    MIWAIKEHATA.SHOP

    MIWAIKEHATA.SHOP

    MIWAIKEHATA,BLOG

    MIWAIKEHATA,BLOG

    最近の記事

    2020年8月
    « 6月   9月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    アロマフェイスウォッシュ

    アロマフェイスウォッシュ

    アロマオイル美容液

    アロマオイル美容液

    美人を創る部屋

    美人を創る部屋

    アロマライセンスカレッジ大阪校

    アロマライセンスカレッジ大阪校

    face book

    ページ上部へ戻る