ブログ

  1. スクリーンショット 2020-04-04 9.47.47

    洗顔変えれば肌荒れは治る

    やっぱり洗顔ですよね。もちろんクレンジングも!私がいつも好きで見ている美容研究家のかずのすけさんもアトピーでずっと悩んでいて自分の肌に合うものを探すようになってから科学の知識を使って美容研究家として発信されているのですが、洗顔した後が一番乾燥して肌が痒くなるといってました。

  2. DSCF8884

    エステティシャンがいつまでも綺麗な理由

    プロユース製品でおうちでエイジングケア今日はおうちでプロユース製品をセルフエステの日です。こちらの製品をサロンのコースで施術を受けると1回が25000円前後のスペシャルメニューになります。

  3. img_2505

    パイオニア!アロマ調剤薬局 くるみ薬局 蒲生店

    くるみのアロマの看板見えてきました!今日はくるみ薬局 蒲生店をご紹介します。入り口のポップボードにアロマスプレーって見えますか?こちらではその場でスプレー作りができます!自分の好きなアロマを使い自分でアロマスプレーが作れます。

  4. 20210410-_dsc2723

    お肌とは姫と防衛軍

    「あなたのお肌を姫としましょう。」その姫を守る防衛軍のラメラ構造のお話です。姫を守る防衛軍はラメラ構造という隊列を作ります。(これが角質層にあたります。)姫が危険にさらされないために、この防衛軍たちはラメラ構造という隊列を組んで強固に結び合っています。

  5. img_0987

    花たちの誘惑のように

    花たちの誘惑花たちは遺伝子を絶やさないために綺麗な花を咲かせ甘く誘うような香りを放つ虫たちはその甘い匂いに誘われ花から蜜を得ようと知らず知らず受粉を手伝っている花たちは受粉が終わると役目が終わったかのように枯れて果てる与えることで与えられている花たちの誘惑こ...

  6. img_4471

    終わりの美学

    そろそろ潮時かな?って感じたことこれまでたくさん経験してきました。何かをスタートすれば必ず終わりが近づいてくる。そのタイミングと出口の意味づけをきちんと考えておくようにしなければ、終われなくなっていたり、終わりを迎えても悲しい結末だったりする。

  7. img_2433

    バスタイムが楽しくなる!

    アロマが好きな友人の共通してよく聞く言葉が「バスタイムが楽しくない」です。そして続けてみんなの言葉は「美和ちゃんが楽しくなる体洗うソープ作ってるよー」とくるのです。

  8. 20210221-35

    18歳男子から「ありがとう!」

    今日は18歳の男子S君から「ありがとう!」ってS君のお母さんからメッセージをいただきました!S君のママは私の幼馴染で昔っから本当にすごい頑張り屋さんでいつも一生懸命。

  9. c1d7d481-6558-4010-87be-90c6d77c5eda

    本物の美のカリスマたち

    「一か八か賭けなとこもあった」とキレキレの言葉、頭もキレキレお顔もキレキレの友人アキちゃんの一言。彼女がそう言って紹介してくれたのが「美のカリスマ有馬ヒロコさん」です。

  10. img_2369

    食べて痩せて美しく!

    アラフィフ事情で腰の周りのお肉のつき方がダイナミックになってきました。私が最近感じている悩みを友人に言うと友人も同じように見つめ返し深刻にうなづく。友人が逆に「どうやれば老けないで痩せられるかな?」と質問を受ける。そうなんですよね。

face book

ブログ

ブログ

美人を創る部屋

美人を創る部屋

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る