ブログ

ガンショーくん物語

今日は軍艦島へきましたわー

軍艦に見えたことから

呼び名がついた

世界一人口密度の多かった炭鉱の島

5000人以上の人々が暮らしていたそうです。

下請け炭鉱員でも

お給料は2倍以上

だから当時テレビが100万円ぐらいの価値だった時代に、100%の普及率だったそうです。

長崎はグラバーの影響で

数々の発展と遺産を残している

日本にいても

知らないことが多いです。

ガンショーくんは

長ーい時間をかけて海から顔を出しました!

ある日人間がガンショーくんに会いに来た

ガンショーくんは石炭でおもてなし

人間は喜び

沢山の人を連れてガンショーくんに

コンクリートの帽子をプレゼントしました!

人間はガンショーくんと一緒に暮らし始め

ガンショーくんは毎日が楽しい日々です

しかし

人間は石炭から石油へと移行し

ガンショーくんとの暮らしに終わりを告げました

またひとりぼっちになったガンショーくん

ずっと帽子をかぶり続けて

人間が会いに来てくれるのを待ってました

そして

ガンショーくんの願いが叶い

人間はユネスコ登録を掲げてやって来ました!

一緒に住まずとも

これからは多くの人々がガンショーくんに会いに来ます。

楽しい日々が続いて行きます!

続く!

わたし達も友達になりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

2018年4月
« 1月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

product02

product02

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る