ブログ

恋のトラウマからの脱皮 (3連続恋話)

恋はビビるよね。

もう私も、思いっきりトラウマです!

 

 

でも、みんなで乗り越えよう!

 

恋をしながら

女を磨こうよ!と

 

 

エンジェルナンバーの今日

仲間との本音トークで弾みました。

 

 

 

・自由でいることと(自分を持つこと)

・相手に好かれること(自分を抑えること)

この二つを、うまく共存できるようになりたい

 

出会った頃は

「その生き生きと社会で輝く君が好きだ。そのままの君が好きだ!」

とどんなに熱く熱く言われても

時間が経つにつれて 変わるんだ。。。

男の人は、女の人が

やっぱり自分に合わせてくれるものだと、

信じて疑わないのです。

だから

ハンドリングの効かない女性に

ある時、幻滅を抱き、冷めるのです。

出会った頃は、

とても魅力を感じていたのに

その気持ちは、長く続かない。

 

男の人は、自由な女性に

半ば呆れるのだ。

 

  • 慎ましやかではない。
  • 女らしくない。
  • 自分の世界で生きている。

そう言って、責め立てて

社会で頑張っている女性を

貶めようとする。

 

足を引っ張る。

 

そうやって、トラウマな経験を、

したことがあるから

やっぱり恋はビビるんだよ。。。

 

社会で活躍する女性の

永遠のテーマになのかも。。。

 

 

だから

  • 自由でいることと(自分を持つこと)
  • 相手に好かれたいと思うこと(自分を抑えること)

は努力が必要だと思うのです。

 

 

 

恋しながら

ゆっくりと二人のタスクを

共有しあえる時間が大事。

そんな中で大人の女に成長することが大事。

焦らずゆっくり歩むことが大事なんだと思う。

 

 

だから、恋しながら

女を磨くのです。

 

トラウマからの脱皮です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

最近の記事

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

product02

product02

美人を創る部屋

美人を創る部屋

アロマライセンスカレッジ大阪校

アロマライセンスカレッジ大阪校

face book

ページ上部へ戻る